2年に1度の開運の儀式

スポンサードリンク

Pocket

思えば偶然、たまたま

マグレでもあり必然でもある。

 

 

意識してなくても必ずそういう気になる時期が2年。 

 

イメチェン

 

 

それも思い立ってというのもあるが、

その位の周期で必ずよくない不運に見舞われるんですよね僕…

 

今回は以前のブログでも書いたが

新居でのスタートが中々悲惨な出だしだった事から始まり

昨日は車に轢かれましたw

 

幸い怪我もそこまで大きくなく、自転車のホイールが歪み、傘が折れた位で不幸中の幸いだった訳だが…

それでも やはり不運が続くと気分は当然よくはない訳で…

  

しかし格別やりたいスタイルはない、むしろ伸ばそうと思ってたからやれるとしたらカラーかなと。 

 

と、いうことで家に残ってたカラー剤をかき集め

 

この金髪になりすぎて色を入れても1週間持たない汚い状態を

 

 

 

ガッツリと

 

 

 

黒髪付近まで。

 

大体ブリーチするか黒髪かの極端w

 

 

自己満にはなるが、たまには思い切って雰囲気変えるのも気分転換になって

それが開運に向かえばいいなと思うセルフカラーでしたw 

(知識なく市販のカラー剤などでセルフカラーをしてしまうと後で取り返しのつかないことになったりするのでオススメはしません)

 

 

そして後日談。という今日の話。

 

 

出勤しても誰からも特に髪色で触れられる事もなかったので、

あまりにも自然に似合いすぎて気付かなかったのか

昨日と今日で時空が歪んで僕が黒髪のままだった世界、パラレルワールドに入ってしまったのだとポジティブに自分を納得させられたのは早くもイメチェンによって現れた効果だと思う。

 

決して興味を持つ対象からは外れているという選択肢は無い。

うん。無い。

 

無い…はず。