親知らずを抜くのは痛いのか。体験してきた。

スポンサードリンク

Pocket

人生生きていてこんな恐怖あったであろうか。

こんなに恐怖を感じているのは高校生の時にワンクリック詐欺にあい変なアダルトサイトに勝手に登録された時以来です。
 

皆さんお元気ですか?

僕は元気ないです。
なぜなら今日は待ってもいないけれど

 

親知らず抜歯の日でした…

 

昨日の夜からブルーですよ。

 

以前歯医者の方から説明を受けたときは

「今回は上の歯なので時間も10分くらいですぐですよはははー」なんて事を言われ、あ、余裕なのか。っと思ってましたけど

昨日の夜、店の受付の子にこの話をしたら
「え?抜くのに10分も格闘するんですか?」
なんて言われ我に返りました。

 

そう言われたら10分なげぇ…
 

拷問やないか…
わかりますかこの気持ち?
不安が倍プッシュです。

そんなブルーな気分で本日歯医者へ。

 

 

!!!

 

 

扉を開けて歯医者に入った際のあの独特な臭いが不安を一気に駆り立てます。

苦手なんですよね…この臭い…


 

この辺りですでに
優雅にプロペラ回ってんなよクソ…

と恐怖から謎の怒りがこみ上げてきます。

 

その不安を駆り立てた受付の子は今頃ケーキバイキング行ってるらしく

僕はこの時

ケーキ食べて銀歯全部取れてしまえ。

とか思ってました。

完全八つ当たりです。今となっては反省してます。

そして呼ばれる。
  


 

あ、もうダメです。帰りたいです。

 

 

モニターに映し出されている映画ではやけに男女がイチャついてます。帰りたいです。

 


ここでもプロペラ回ってます。帰りたいです。

そして自分の元に来る歯科助手さんと先生。

歯科助手「体調どうですか?」

自分「恐怖で胃が痛いです。」

歯科助手「はは。(失笑)」

先生「麻酔しますね」

自分「いっそそのまま眠らせてください。」

先生「はは。(失笑)」

ダメです。自分を落ち着かせるために小粋なジョークを挟んでみましたが一切相手にされていません。

失敗です。

 

先生「じゃー失礼しますねー」
え?もう?まだ心の準備が…

 

謎のゴツい器具が歯にあたる。
あぁ、もうダメだ。オワタ…

 

ミシィッ!!!

 

一瞬硬い石を潰したかのような音が。
ああ、今から引き抜かれるのか…

と思っていたら

 

はい、お疲れ様でした。

……
………え?おわり?( ◜◡‾)(‾◡◝ )

おわりです( ◜◡‾)(‾◡◝ )

……!!

びっくりしました。

 

一瞬でしたし、なんなら音はありましたけどいつ引き抜かれたか分からないレベルでした…
先生曰く、上の歯はこんなもんらしいです。

大変なのは下だと。
正直なにをそんなにビビっていたのだろうと思うと恥ずかしくなる程です。

 

現在抜歯から7時間。

麻酔も切れてその影響で若干の頭痛はありますが、全く痛みも腫れもありません。

この調子なら上の歯あと1本もすんなり行けそうです。

まだ親知らず抜いてない皆さん。
上の歯は余裕です。
先生曰く早いうちに抜いておいた方がいいらしいです。

ただ後日消毒等をしなければいけないので。休みの固まってる日にされる事をオススメします。

ちなみに。

一気に下も含め

4本同時に抜いて入院した猛者もいるようなので

やはり計画的に進める事をオススメします。

 

素敵な抜歯ライフを☆

でわわ。