赤味皆無なスモークアッシュ

スポンサードリンク

Pocket

最近のカラーは結構極端に寄せる事が多いです。

 

ピンクにするならしっかりピンク。

今年はベリピ(ベリーピンク)とか流行ってますしね。

 

逆に、オレンジ、赤味は取り除いて綺麗にアッシュにしたい、なんてのもやはり不動の人気です。

 

今日もアッシュに。

 


 

色が退色してオレンジっぽくなってるのを

 


 

根元、中間、毛先のそれぞれの状態に合わせたカラー剤でカラー。

 

根元は伸びて黒くなるのはもちろん

毛先もダメージや状態によって薬のパワーを調整してあげた方が、余分なダメージを与えず、綺麗に染まるのです。

スポンサーリンク




 

そして仕上がり。

 


 

赤味の無い柔らかなスモークアッシュに。

 

最近は濃いめのカラーも多いけど淡いカラーも全然いいなぁ。

 

その時の気分で最高のカラーを作りましょう。

 

こんな感じも。